注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

risa30的博客

理沙欢迎您!

 
 
 

日志

 
 

七夕牛郎织女 七夕牛郎と織女の物語  

2008-08-03 17:05:31|  分类: 日本語翻訳や編集 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 文,日语编译∕risa30   

七夕牛郎织女  七夕牛郎と織女の物語 - risa30 - risa30的博客   “情人节”多么美妙的节日啊!美妙得总是使我浮想联翩。。。有人说过,当你开始怀念过去的时候,你已经老了。从严格上讲,我并没有老,但我却时常怀念那些远逝了的岁月,追忆爱的神奇的力量。 一首一起听过的老歌,一段携手走过的小路,一程共同承起的风雨,又或许仅仅是一个曾经熟悉的名字,都会把潜藏在你内心里的那种感觉唤醒,让你感伤的眼里,流下旧时的泪滴。“情人节”对我来说是个感动的节日。

中国的七夕情人节源于从古代流传至今美丽的爱情故事"牛郎织女“。日本也有“七夕节”,可是不是情人节。我要把中国的情人节“牛郎织女”的美丽的爱情故事告诉我的孩子们,讲给日本的孩子们听,让孩子们知道,来自中国的神话故事.明白爱是来之不易的,要珍惜爱。所以我用日语编译了下面牛郎织女的故事。

  旧歴七月七日は七夕節です(8月7日)、日本では皆さんは神社に行って、神様にお祈りをして、そして紙で書いた願う事を木の枝で結んで、願う事を叶います。七夕という日の意味がご存知ですか?それは大昔から伝説した「牛郎と織女」の美しい愛情の物語です。    

 

 昔むかし 中国の河南省の南陽の牛家庄にある少年がいました、この少年は勤勉で善良な美少年でした。

少年は牛を野原に放牧する生活をしていました。村人は牛郎という名前を呼ばれました。牛郎の両親は病気で亡くなりました、兄貴夫婦と一緒に住んでいました。少年はいつも兄貴の奥さんに虐待されました。

 

ある日兄貴の奥さんは牛郎に九匹の牛を放牧させまして、そして、十匹にならなかったら、家に帰っては行けません、という話を少年に言いました。アレ?困ったなと思いながら、牛郎は九匹の牛を連れて山の森に出かけました。放牧したところに、どうしようと、牛郎は悲しくなりました。いつ家に帰れるの?もう一匹の牛がどごに見つけるの?思いながら、泣きだしました。

 

その時に、真っ白な髪の毛と長い髭の森の中の老人が現れました。少年の話を聞いたら、老人がにっこり笑って、少年にこの山の森の中で一匹の病気な老黄牛がいるという話をしました。病気な牛を良く面倒を見てあげて、元気になったら、家に連れて行って、帰れるでしょう。さっそく 牛郎は山の森に行って病気な牛を探しました、三日間を掛けって、やっと病気で足の骨を折られた老黄牛を見つかりました。その後、牛郎は優しく病気の老黄牛を優しく面倒見て、新鮮な草を食べさしたり、お風呂をしてあげたり。一ヶ月後に、老黄牛の体がだんだん元気になりました。老黄牛は元気になったから、牛郎にお喋りをだしました。実は老黄牛が天国の灰牛大仙で、天国の規則を違反したから、人間に投げされて落ちたから、足の骨が折られました。牛郎が助けてくださた、ありがとう。次の日に牛郎は十匹の牛を連れて、家に帰りました。

 

だが、家に帰った後、兄の奥さんは次々牛郎に虐待して、最後に、牛郎を家から追いだしました。牛郎は老黄牛だけ連れて、家から離れました。牛郎と老黄牛は山の森で、流浪な生活を始めました。

 

ある日 天国の織女と七人の仙女たちが人間に振り降りて、河で水遊びに来ました。河で仙女たちがお風呂をしたところに、老黄牛のおかげで、牛郎と織女が仲良くになりまして、お互いに好きになりました。織女が天国の皇后様が知らないうちに、人間に振り降りて、牛郎の妻になりました。そして、一人女の子と一人男の子が生まれました。織女は天国のはた織を人間に運んで、養蚕や蚕の糸をだしたり、きれなシルクの織方などを人間に教えました。牛郎は畑で働いて、織女は家ではた織をしたり、二人子供を育てたり、牛郎と織女の一家が幸せな日々を過していました。

 

ところが天国の王様が知りまして、かんかんに怒りました。皇后様に人間に振り降りさせて、無理やり織女を天国に連れ去りました。愛をしている二人は会えなくなりました。牛郎は天国へ行きたくでも、人間ですから、天国への道に行けないです。その時に、老黄牛が牛郎にこう言いました、「私はなくなったら、私の皮で、靴を作って、その靴を履いて、天国に飛び上がれます」。まもなく、老黄牛が亡くなりました。牛郎は老黄牛の皮で作った靴を履いて、二人の子供を連れって、天国の道へ織女を追いかけました、早く飛べ飛べと言いながら、やっと織女が追いかけそうになった時に、天国の皇后様が髪にとめる金のビンを取って、すぐ後ろに投げて、まあ、たいへんだ、牛郎と子供たちの目の前に幅広い天河が現れました。牛郎と織女が天河の両側に別れました。悲しく泣いた日々が続きました。空に飛んでいるスズメたちは感動しました。すずめたちは二人の会える事を助ける事が決めました、最初橋を作った牛郎と織女に会ったに日は七月七日でした。その後毎年の七月七日に千万匹以上のスズメが集まって、天河の上に橋を作って、牛郎と織女はスズメの橋で出会いました。その美しい愛情の物語は世界中の人々に愛されました。

 

  これは中国の「七夕牛郎と織女の物語」で、七夕は中国式のバレンタインです

 

 

 

  

     

     

  评论这张
 
阅读(179)| 评论(5)
推荐

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017